カテゴリー:健康

去勢・避妊手術 そもそもなんなの?

更新日:獣医師なつき


去勢?避妊?よく聞く言葉ですがその意味までご存知でしょうか?
男の子と女の子のねこちゃん、それぞれの繁殖に関わる器官を外科手術で摘出することを去勢・避妊手術と呼びますがこの手術は一体なぜ行うのでしょう、今回はそんな去勢・避妊手術についてお話しします。

去勢・避妊手術どんな手術?
具体的には去勢手術では精巣を、避妊手術では卵巣と子宮を手術で摘出します。この手術を行うことで望まれない妊娠や発情、性ホルモンの影響で起こりやすくなる病気の予防に繋がると言われています。一方で手術には全身麻酔が必要になることや、手術をすると代謝のバランスが変わることで太りやすくなることがあるなどのデメリットもあります。
また、明確な決まりはありませんが多くの動物病院では生後半年が目安と言われています。
手術を決める際は主治医の先生に成長度合いなども診てもらった上で、しっかりと話し合うようにしてあげましょう。

なつき

【著書プロフィール】

なつき