カテゴリー:フード

総合栄養食?一般食?なにが違う?

更新日:獣医師なつき

キャットフードの裏をよく見てみると「総合栄養食」や「一般食」など表記が色々とありますがその違いをご存知でしょうか?実は健康を維持するのにこの違いがとても大切になってきます。それでは詳しく見ていきましょう!

この2つの表記の違いを簡単に説明すると「健康の維持に必要な栄養がしっかり含まれているか」なんです。

総合栄養食と表記されているペットフードは、基本的に水とそのキャットフードのみで健康の維持に必要な栄養が十分確保できるフードであることを示しています。これに対して一般食はそれのみだと必要な栄養を完全にカバーしきれないフードになりますが、パウチタイプや缶詰タイプなどのバリエーションも多く、ねこちゃんが好きな風味なのが特徴です。

では毎日のご飯はどうすれば良いでしょうか?
メインとなるご飯には栄養バランスの整っている「総合栄養食」の表記のあるキャットフードを選ぶようにしましょう。
でも、ずっとそのご飯だけだとねこちゃんも飽きてしまいます。そんな時に一般食のパウチや缶詰などをおやつやトッピングとして上手に使ってあげましょう。ただし、美味しそうに食べるからといってあげすぎには注意しましょう。

なつき

【著書プロフィール】

なつき